自己紹介

自分の写真
理学療法士による身体活動研究チャンネル。医学に関する専門的な知識を動画を使い説明しています。解剖、運動、生理学はテキストで勉強するよりもビジュアルを通して学んだ方が記憶にのこるのではないかと思い、学生時代からこの活動を始めました。今後は臨床で感じた新たなニーズを等身大で表現していきたいと思います。※身体の活動には個人差があります。ご心配な方はお近くの医療施設にご相談下さい。

2011年10月8日土曜日

脳神経12対 Cranial Nerves :身体活動研究



第一の神経は臭いを検知する知覚神経、嗅神経

第二の神経は視覚を伝えるえる視神経

第三の神経は眼球運動に強く関わる動眼神経

第四の神経は目を外方(耳側)や下向きに動かす上斜筋を支配する滑車神経

第五の神経は眼神経、上顎神経、下顎神経の三神経に分かれる三叉神経

第六の神経は外側直筋を収縮させ、眼球を外側に向かって水平に動かす外転神経

第七の神経は顔面に分布し、主として表情筋の運動を支配する顔面神経、その他には舌の前2/3の味覚、唾液腺の調節を行う

第八の神経は聴覚や平衡覚を司る内耳神経

第九の神経は舌の後ろ1/3の知覚、味覚、唾液の分泌に関係する舌咽神経

第十の神経はとても大きな神経で、喉の知覚、胸部、腹部の内蔵感覚の伝導する迷走神経

第十一の神経は僧帽筋、胸鎖乳突筋を支配する副神経

第十二の神経は、舌の運動に関与する舌下神経

【送料無料】脳神経疾患ビジュアルブック
【送料無料】脳神経疾患ビジュアルブック
価格:3,150円(税込、送料別)


1 件のコメント: